九州あちこち②

2023年ゴールデンウィーク前半は長崎へ日帰りドライブにいってきました。長崎市内の観光と雲仙岳方面を視野にいれて出発しましたが、まずは長崎市内方面へ。

高校生の時に修学旅行で訪れたことのある場所で、ある程度の記憶が残っていた場所です。当時は中華街と孔子廟あたりに行った記憶が微かに残っています。

駐車場は事前に調べていて海沿いにある県営常盤駐車場(南)へ止めることにしました(一日の上限が1,000円なので安心です)。そこから路面電車で移動の予定でまずはグラバー園に行ってみることにしました。

路面電車の降車駅は大浦天主堂前駅で降りて坂を上っているルートと、終着駅の石橋で降りて上から下っていくルートがあるようです。私は事前に調べていて、石橋駅で降りてスカイロードと呼ばれる無料の斜行エレベータで一旦上まで登ってから下っていくルートを選びました。

事前に調べていたのですがこちらのルートの方が、下り道ばかりですのでかなり楽だったのではと思っています。途中で出会った地元のおばあちゃんにも道を聞きましたがこっちが楽ですよと教えてくれました。

GW期間中ということもありグラバー園はかなりの人で賑わっていましたが、それでも移動できないほどはなかったのでよかったです。

ここは昔来た記憶がなく新鮮でした、修学旅行なので有料の施設には入らなかったのではないかと思います。

長崎の市内の景色を楽しみながら、のんびり散歩できる場所なのでおススメです。若い方には刺激がないのかもしれませんが私ぐらいの年代の方にはちょうどいいかもしれません。

続いては大浦天主堂方面へ。こちらも世界遺産に登録されたということで前から気になっていた場所ではありました。

中は撮影できませんでしたが、外観からしてこの地方の信仰の中心地になっていたことは容易に想像できる場所でした。神学校の校舎や宿舎なども公開されており、戦国時代~江戸時代~明治維新に続く潜伏キリシタンの歴史を知ることができます。

最後に店舗が立ち並ぶグラバー通りを下って駐車場方面へ。定番だと思いながらもカステラを購入しました。こちらのカステラはかなりしっとりしていてパサついた感が全くなく美味しかったです。機会があればぜひ食べてみてください。

もう一つ美味しかったのがこちらのプリンとソフトクリームです。全く前知識はなかったのですが、かなりの人気店のようです。歩き疲れしていたころなので冷たいソフトクリームが気持ち良かったです。

その後中華街方面にも路面電車でいったのですが、お昼をかなり回っていましたのでほとんど店が閉まっており断念しました。食べたのは角煮豚まんでしたが、こちらはそれほどインパクトなかったです。

ちゃんぽん食べたいなーと思っていたのですがなかなかいい店に出会えず、結局リンガーハットへ。本場なので特別メニューでもあるのかな?と思っていましたが、普通のちゃんぽんでした。(少し残念・・・)

この日は南山手付近しか回っていませんが雲仙岳方面へもいってみたいとおもっているので、また機会があれば行ってみたいと思います。

それでは今回はこの辺で終わりにしたいと思います。ご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


ten − two =

目次